百聞は一見に如かず

前回の魔道杯で、初めて状態ガードで強制進行を防げることを知りました…
そこそここのゲームやってるつもりではありましたけど、認識がエアプなスキルまだありそうだなぁと

やっぱり気になったことは調べてみたほうがよいかもですね。

Screenshot_2020-02-24-22-57-18

ということで、今反転強化で気になってることがあるので調べてみます。

自己満足なので何番煎じとかそういうのは知らぬ。


Q1.通常モードとLモードで使ったときどちらがオトクなの?

Q2.Lモードで反転したあとにSSを使うとステータス変化はどうなるの?

Q3.結晶によるステータス変化の影響はどうなるの?

このあたりが気になるので、調べてみます。
ステータスの扱いはHPもATKも変わらないと思うので、変化がわかりやすいHPで見てみましょう。


Q1.通常モードとLモードで使ったときどちらがお得なの?
Screenshot_2020-02-24-07-47-35
このデッキ。リュオンはL潜在にHP1000があるので、その差を見比べてみましょう。
左はSSを撃ってから反転強化します。

JointPics_20200224_075046
反転強化前。
1000の差がありますね。

JointPics_20200224_075108
差が2000になりました。反転強化はL潜在分のステータスアップにも適用されるということですね。

おそらくATKも同じ処理がされてるので、Lモード中に反転強化を使った方がよさそうですね。


Q2.Lモードで反転したあとにSSを使うとステータス変化はどうなるの?
Screenshot_2020-02-24-07-48-16
右側のリュオンのステータス

この状態からSSを使うと、L潜在の扱いはどうなるんでしょう。
普通に考えればL潜在分のHP1000がなくなるので、体力が16890になりそう。

その場合、LモードになってからSSを使った方が、SS使ってから反転強化を使った場合より1000だけステータスを得することになりますよね。

結果
Screenshot_2020-02-24-07-48-35
L潜在のHP1000分のステータスダウンが…ない?
あ、基礎ステータスの変動が起こらないってそういうこと?

じゃあ反転中にLモードになったら?
Screenshot_2020-02-24-08-13-27
フラクタル。L潜在にHP500があります。
一回殴ってLモードにすると

Screenshot_2020-02-24-08-13-38
HP変化が起こりませんね。

説明文の「基礎ステータスの変動が起こりません」ってどういう意味かイマイチ理解してなかったんですけど、

反転中はL潜在に関係するステータス変化が起こらないってことだったんですねえ。


Q3.結晶の影響はどうなるの?
Screenshot_2020-02-24-07-53-49
リュオンリュオンタツマのデッキでリュオンにクロムロードを持たせて反転強化。

ステータスは何も持たせてないときと比べて1000アップしてます。結晶によるステータスアップは基礎ステータスとして扱われるようですね。

Screenshot_2020-02-24-07-54-07
SS使用。クロムロードのHP上昇分もダウンしません。扱いはQ2と同じっぽいですね。
多分ゾラスとかも扱いは同じになるんでしょう。

これを考えると、おそらく反転強化後にクロムロードやゾラスが発動しても、結晶によるステアップは乗らないということになりますね。






ということで、結論としては「とりあえずLモードになってから反転強化したほうが色々オトク」ということになりました。

例えば下のデッキで全員がLモードだったとしましょう。
Screenshot_2020-02-24-23-32-01
左からスキルを順に使用した場合、
全員がスキルを使用した後のアテナの攻撃ステータスは
24832になります。

対して右からスキルを順に使用した場合、
全員がスキルを使用した後のアテナの攻撃ステータスは
35632です。

この例は極端な例ではありますが、スキルを使う順によって、ここまで差が出てしまうということですね。

反転強化は他スキル以上に、スキルを使うタイミングや順番を意識して使う必要がありそうです。

参加しています。よろしければ応援お願いします。

魔法使いと黒猫のウィズ ブログランキングへ

スポンサードリンク