白猫っていうゲームの話です。
Screenshot_2019-11-18-18-57-26
今回のアプデで
属性のついている敵に対するダメージが
得意属性のダメージ→0.7倍から1倍に
白ダメ→0.1倍から0.01倍に調整されたらしい。

Screenshot_2019-11-19-08-01-36
白色の文字が白ダメ
青色の文字が属性ダメ

白猫の攻撃は白ダメがメインで、攻撃力が高いキャラはこの白色のダメージが何億やらでるキャラクターがいます。
対して属性ダメは白ダメと比べると火力が抑えめで、出ても2000万弱

なので、属性ダメージが少し強化されても白ダメが大きく軽減されたら与えられる総ダメージは大きく減ってしまうわけなんですね。この調整で全キャラ弱体化をくらったと言っている人もいるようです。

ちなみに属性がついている敵というのは高難度のクエストほどよく出てくる傾向にあります。

JointPics_20191119_074342
白猫ではこの調整が実装される少し前まで、属性がついていないけれど、白ダメで圧倒的な火力を出すキャラを売り出していたので、それも相まってさらに燃えてるみたいですね。


今回の白猫の出来事は、黒猫で無理矢理例えるなら

①.ガチャでめちゃくちゃ強い単色精霊を登場する。
②.その直後に、ハードの後半に出てくる敵に対する主属性ダメージを10分の1に、複属性ダメージが得意属性の場合、威力を1.4倍になる調整が入る。

といった感じでしょうか。あまり的確な例えではないような気もしますけど。


JointPics_20191119_081839
いつかの黒猫でもありましたが、

それまで問題なくできたことを無理矢理できなくするクエストって面白くないと個人的には思うんですよ。

どこかに制限をかけたり、下方修正するのであれば、それ相応のメリットがなければゲームとして面白くありません。

ごく少数の特定のクエストのみに制限をかけるいうのであれば百歩譲って許されるのかも知れませんが、それを恒常的にやりだすとユーザーは離れていくような気がするんですよ。


今回は白猫っていう全然関係ないゲームだったので他人事で済んだんですが、黒猫でこういうことがされたらかなり萎えるでしょうね。

まあでも、黒猫の運営会社さんは流石にそういうことはしないでしょう。

にしても白猫の運営会社コロプラって会社は結構とんでもないことしますね。
少しは黒猫を運営してるコロプラさんを見て学んでほしいところですな。



…アレ?

スポンサードリンク