はい

精霊評価について

この記事では、ガチャ産の精霊を評価していきます。

精霊の評価は以下の2つに分けてます。

☆イベント評価☆
イベントクエスト・レイド・通常クエストで有用かどうか。

★トナメ評価★
通常トーナメント・イベントトーナメントで有用かどうか。

評価内容は性能を最初に確認したときの印象から決めてます。
ただ、私は普段配布精霊のみでイベント攻略をしているので、使うことがないイベント向きのガチャ精霊に対する評価はどうしても低くなりがちです。その点はご了承下さい。

EXーAS(エクストラアンサースキル)について

当ブログの精霊評価はSSに主観を置いた評価が多いため、
EXーASもちの精霊については、別性能のものとして評価します。
最初に書くのがSPスキルverの評価です。

クレティア

Screenshot_2019-09-26-19-37-54

Screenshot_2019-09-26-19-38-00

イベント評価: ☆☆☆☆

トナメ評価: ★★★

融合強化。
デッキの制約が多くなる分、上限値はステアップの中でも上位。
初戦から耐久が必要にならないクエストではステアップ型精霊強化のほうが便利。
ただ、呪いなどで崩された後も瞬時にリカバリーができるというのがこのタイプの強み。

最近登場したEXAS数のステアップも一気にリカバリーが可能ではあるが、その分デッキにEXASを詰め込まなければならないためデッキの自由度がかなり落ちる。そのためこちらの方が使いやすいという場面もある。

トナメでは主にSS1を使う場面が多い。
攻撃の増強に関していえばアマンで代用が効くが、耐久の確保できるというのが大きい。
最近のイベ覇では強めの攻撃が飛んで来るような場面も少なくないため、重宝するかも。

EXーAS



イベント評価: ☆☆☆

トナメ評価: ★★

発動条件は微妙
軽減値は大きく継続ターンは長いが、本体は回復できないため、別に回復役が必要になる。
元のASがエンハなので、2回攻撃はあまり意味がなく、受けられる恩恵が少ない。

プリフィカ

Screenshot_2019-09-26-19-38-10

Screenshot_2019-09-26-19-38-16

イベント評価:  ☆☆☆

トナメ評価: ★★

撃破強化。
最大効果値は高いが、1クエスト中の敵の数を考えると一般的には3体×4戦、多くても5体×5戦。そのためボスを除いてもエンハ値は380~770あたりが現実的な範囲。
結晶を持たせれば呪いの効果を無視することもでき、継続ターンをさらに伸ばせるので強制進行にもある程度対応できる。ただ、実用的な効果値になるまで時間がかかってしまうのが難点である。

やはりエンハ系のスキルはチェイン犠牲強化の存在が大きく、比較したときにチェイン犠牲強化でいいやとなるようなことが多い。


EXーAS


イベント評価: ☆☆☆

トナメ評価: ★★

2問エンハ。SSが使えない場面や無効化される場面では使いやすいが、それ以外ではわざわざ使う理由は薄い。
このタイプは個人的にはオートプレイ専用機の印象。

ノイン

Screenshot_2019-09-26-19-38-43

Screenshot_2019-09-26-19-38-49

イベント評価: ☆☆☆

トナメ評価: ★

無属性大魔術。
威力周期共にそこそこあり、属性ガードと吸収、免疫を無視して攻撃ができるのはよい。
効果値的には一気に勝負を決めたいような場面よりも、極端にHPが高い敵に対してダメージを稼ぎたい場面で有用。

ディスチャージ無効を持っているが、L時にしか効果を発揮しないのが地味に使いづらい。この点は残念。

EXーAS



イベント評価: ☆☆☆

トナメ評価: ★★★

全体化+チェインプラス。
火力役としては若干物足りないが、ついでにチェイン増強もできるというのが便利。
ASが連撃のため多層バリアにも役割を持てる。

縁の下の力持ちタイプ。

ソラナ&ヒカリ

Screenshot_2019-09-26-19-39-03

Screenshot_2019-09-26-19-39-12

イベント評価: ☆☆☆

トナメ評価: ★★

行動感知。
発動できれば便利なSSではあるが、発動までのターンが遅いのが結構気になる。スキルターンが遅い割には単発の威力が高くないので、使うなら他のバフと併用する方がいいかも。

盗むに対して対抗できる数少ないSSで、呪いによるバフ剥がしの影響を受けない。活用できる場面は少ないが、低体力の盗むを使用してくる敵には効果的。

EXーAS



イベント評価: ☆☆☆

トナメ評価: ★★

発動条件が微妙だが、効果値は高め。
トナメでは発動が狙いにくい条件なため、イベントでの使用がメインになるが、イベントで使うなら永続の方がありがたい。

どちらで使うにも使いやすさより使いづらい点のほうが目立つ印象。

リアラ&マーガレット

Screenshot_2019-09-26-19-39-19

Screenshot_2019-09-26-19-39-26

イベント評価: ☆☆☆

トナメ評価: ★

詠唱多弾。
初回2ー5で効果値4500ー6000の単体攻撃と考えればそこそこには見える。だが、最大効果値を出すためにかなり手間がかかるため、周回が必要となるクエストでは可能な限り使いたくない。

一回クリアすればよいようなクエストではまあ使えるかもしれない。


EXーAS


イベント評価: ☆☆

トナメ評価: ★

条件を満たしたときの火力はかなりのものだが、不調ASというのがかなり使いづらい。
EXAS発動までの3問かかるため、有効に使う場合は必ず4Tかかるのもダメ。

クレティア&プリフィカ


Screenshot_2019-09-26-19-38-28

Screenshot_2019-09-26-19-38-36

イベント評価: ☆☆☆

トナメ評価: ★★★

普通の融合大魔術。
効果値が高く、フィニッシャーとしても使える。ただ、エフェクトが長く、単純な使いやすさなら蓄積の方が上なので、蓄積を持っていない人が代わりに使う精霊というイメージが強い。
弱くもないし使いづらくもないが、もっと強く使いやすいスキルが存在しているため出番が少ないというちょっと気の毒なスキル。

EXーAS


イベント評価: ☆☆☆☆

トナメ評価: ★★★★

1問解答型の貫通全体攻撃。
癖がなく、使いやすいのは○。
水の場合ウィジェッタやクイントゥスなど同じようなEXASを持っているものも多いが、選択肢は多いに越したことはない。

総評

絶対に引いておきたいというものはいませんが、クレティアプリフィカとクレティアがいい感じです。
やはりクレティアは強いものが多いですね。


参加しています。よろしければ応援お願いします。

魔法使いと黒猫のウィズ ブログランキングへ

スポンサードリンク